【Wii】零〜月蝕の仮面〜 プレイ日記(2)

カテゴリ:ゲーム:零〜月蝕の仮面〜 |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
「零〜月蝕の仮面〜」一ノ蝕のプレイ日記です。

いよいよ本編開始。
一気にボリュームが増しました。
一ついえることは、Easyやっといてよかった〜、ということ。
クリア後のデータだとポイントもフィルムもカメラの強化も鬼灯人形もすべて引き継がれてスタートします。
なので、2周目のノーマルも結構楽にさくさく進みます。
意外と敵が固いので序盤から07式は使ってません。
14式を普通に使ってます。

一ノ蝕は本作品の主人公である流歌です。
ラストのキャラはもちろん流歌だったので一番強化されているキャラです。
失われた記憶を求めてとのことですが。
明確に自分のために行動を起こした主人公はシリーズ初かな?

さてさて、館に入り円香の姿を見つけて追いかけるところから始まります。
でも円香は序ノ蝕で・・・。

■一ノ蝕 音連れ 流歌

階段上がったところに「円香のメモ一」

●朧月館一階 麻生記念室
麻生博士の手記二
新聞「島民、謎の死」
射影機
円香のメモ二
新聞「麻生博士来訪」
扉が封印されているので撮影すると面の写真が。→「食堂」
食堂に向かいます。

食堂に向かう途中、エレベータホールで「逃げていく子供」

●朧月館一階 食堂
円香のメモ三
鍵を忘れた看護婦
朧月彫りの鍵→朧月館一階101睦月玄関ホール
案内プレート→13
キッチンに万葉薬
→とると「調理場の男」が出るので撮影
仮面を見たら男の子登場→撮影失敗
奥の扉から廊下へ

●朧月館一階 中庭の見える廊下
庭に立つ男
新聞 最後の生存者死亡

●朧月館一階 玄関ホール
階段の上に「扉の奥に立つ子供」
フロントに「朧月島観光パンフレット」と「万葉薬」
ソファに「14式フィルム」

●朧月館一階 玄関ホール階段の裏部屋
階段の左にある扉から中へ
↑↓↑↓↓ にパネルをあわせる(数字を13にする)
新聞「失踪事件の謎」

●朧月館一階 玄関ホール
階段を上ろうとすると「部屋に帰る患者達」

●朧月館 二階管理室
万葉薬

●朧月館二階 二階病室前廊下
入って振り返ってショット「出迎える女」
円香のメモ四
少し進むと「部屋に消える子供」
棚の上に「御神水」
廊下の奥に「報」、近くの上の棚に鬼灯人形
少年の入った部屋に入る

●朧月館二階 206焦月
少年の日記一
少年と戦闘
倒すと「少年の日記二」
ただれた面 入手 → 食堂
問診記録 桐谷氷見子
テープレコーダ
14式フィルム
植木鉢の中に鬼灯人形
食堂に向かう

●朧月館一階 玄関ホール
フロントの上の階の窓に自縛霊「監視する看護婦」

●朧月館一階 中庭の見える廊下
窓に張り付く男

●朧月館一階 食堂
ただれた面をセット→麻生記念館の封印扉が開放
食堂から通路を経由して玄関ホールの扉を開けようとすると戦闘

●朧月館一階 麻生記念館→書庫
14式フィルム
棚に鬼灯人形
円香と戦闘
倒すと章クリア

あーあ、やっぱり円香ちゃん・・・咲いちゃった。。

零 ~月蝕の仮面~

追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/104131377

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。