【PSP】セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~ プレイ日記(14)

カテゴリ:ゲーム:セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~ |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~記事まとめ>プレイ日記(14)

セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~プレイ日記です。

ほんとしてやられました^^;
ゲーム製作者、性格悪すぎw

一応終わったぽいけど、Section4の隙間があるから
埋めとくか、という感じで、ゲームを再開したところ、
由加里先生の物語がスタート。

そういや、最後に由加里先生の物語が、みたいなこと
言ってましたね。

ルートとしては、Section4の図書館につながるように
すれば入れます。

先に攻略フローを。

★Story

選択:ユウイチの影
→声をかける

選択:屋上のウワサ
→気になるね

選択:ユカリ先生を
→受け入れない

★Flagment

選択肢作成
・選択:ユカリ先生を
→Section8あらすじ

★Story

選択:ユカリ先生
→受け入れる

★Flagment

あらすじ作成
・春
→選択:ユカリ先生

SectionEX1完結


これ見てたら、ユウイチ、カッコ良すぎるだろ、と。
主人公の直哉が逆に女たらしに見えてしまう^^;

ユウイチと由加里先生の出会い、
ユウイチと直哉の出会い、
そして、幼い頃のユウイチと彩野の話のストーリーです。

彩野の父親が交通事故でなくなったのが、
彩野が家出した日なのかが、明確でないのが気になりますが。
もし家出した日なら、誰が彩野をおんぶして帰ったのか?

またユウイチが屋上から落ちた原因に付いても、直接は
触れられていませんでした。
ただ、千秋から送られてきた物語を読んで、自分なりに
調べ物をしているような雰囲気はありました。

ふと、これ読みながら思ったんですが、
もしかして数年前に陸上部の合宿中に聞こえた
お化け階段ですすり泣く声っていうのは
家出した彩野の泣き声だったのでは・・・

ユウイチは由加里先生と会ったときに、問題が解けたことと
屋上で彩野に呼ばれているという話をしていますが、
この前に陸上部のウワサを聞いたことを告げているので、
両方の事件を知っているから答えが出せたのでは?

もっとも、仮に答えが出たからといって屋上から飛び降りる
理由にはならないんですが。
屋上から飛び降りたのではなく、まさかその当時の話をユウイチがしたら
彩乃が錯乱して妖怪ナハメと間違え屋上から突き落とした、
などというとんでもなバットエンドが用意されていたりして。

そもそもユウイチが屋上から落ちた日、
ユウイチと彩野が予定どおり屋上で会っていたのか?
現在はそれも分からないわけで。

まさか続いたこの物語、でも残すED枠はあと1つ。
これがホントのラストストーリーか。

セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~ 攻略&プレイ日記(15)へ

セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~

追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ソニーストア

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。