ノイタミナラジオ おまとめCD1 全回一言レビュー

カテゴリ:ラジオ:その他ラジオ |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
アニラジ界の異端ラジオ「ノイタミナラジオ」のおまとめCD1をぶっ通しで聞いた時に思い出し用に書いた一口メモでも掲載してみる。
ラジオCD「ノイタミナWEBラジオ」おまとめ1

私がこのCD買ったときはどこにもジャケ絵がなかったので、このCDが届いたときには吹いたw
完璧に嘘やん、と。
これ中身知ってる人ならわかるけど、ジャケ買いしたら詐欺って訴えられてもおかしくないよね。

実態がニート2人をアナウンサーがいじる番組なのにノイタミナアニメの絵を持ってきちゃうなんて。
(何かあべこべなことを書いてる気がするけど気にしない。)
いや、まぁ、トーク回は本当に面白いんだけど。
だいたいトーク回の面白さを求める人と、ジャケ買いする人は明らかに一致しないと思うんだ^^;
それはパーソナリティーの吉田さんも分かってるから、撮りおろし特典CDでは「一切アニメの話をしない!」って言ってるし。
潔すぎてかっこいいわ。

このCDの凄いところはこのジャケット絵じゃ何にも伝わらないよね。
表は西部さんのAVのスチール写真、裏はまーざんちゃんの毛玉。
これしか無いっしょ。
ぜひおまとめCD2ではそれで作って欲しいなぁ。

ここから先は、ラジオ1〜22回という超大盤振る舞いなDJ-DVD!と特典CDの一言感想。
もしまだ聞いてないなら絶対DVD&CDを聞いてから読んでほしい。
こんなメモじゃ面白さは伝えられない。

第1回
ゲスト:小林ゆう(声優「フラクタル」クレイン役)、東浩紀(「フラクタル」ストーリー原案)
結構まじめにスタートするも途中から叫び続ける。叫びすぎw
小林ゆうさん、実はラジオ聞いたのは初めてで外見との違いにビビった。
そして放浪息子を募集したのもこの回。

第2回
ゲスト:畠山航輔(声優「放浪息子」二鳥修一役)、瀬戸麻沙美(声優「放浪息子」高槻よしの役)
放浪息子オーディション回。
「刀が、欲しいです。」
「もういいじゃないですか。」
「白いポケットに〜♪」
wikiみて凹んでたって言ってた瀬戸さんのwikiを見たけど何もなかった。
修正されちゃったのかな。

第3回
ゲスト:鹿野草平(「フラクタル」音楽担当)
放浪息子が決定して満を持して登場「西部さん」&「まーざんちゃん」
まーざんちゃん「テレビ、映らないんで・・・」
そして玉ねぎを蒸し始める。カオスw
鹿野さんトーク。RPGツクールでゲーム作ってたら作曲にハマったらしい。
らき☆すたの「もってけ!セーラーふく」をインスパイヤして作った「吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫」が2010年度全日本吹奏楽コンクール課題曲に。
↓吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫

聞いてるとなぜかドラクエ4の音楽を思い出した。

第4回
ゲスト:あおきえい(「放浪息子」監督)
西部さんはNEETではなく50歳無職(フェアリーorエンジェル)であることが分かる。
そして吉田さんの放浪息子への熱い思いが爆発している回w
聞いてて個人的にはオレンジロードの鮎川さんを思い出したわ。

第5回
ゲスト:津田美波(「フラクタル」フリュネ役)
外ロケ。吉田さんが初音ミクの格好で池袋を闊歩wwきけんきけん。
この回の写真の吉田さんは無論初音ミク(津田さんのお願い)。
長身の初音ミクが何かに取り憑かれているように妙な気迫で佇んでいた。
津田さんゲーマーw薄桜鬼にはまってるらしい。
西部さんの下の名前が発覚する。

第6回
ゲスト:千葉紗子(「放浪息子」更科千鶴役)
シンガーソングライターの西部さんが「吉田ミク」ソングを制作。
ついに吉田さんがノイタミナラジオをやっていることが局内のお偉いさんに知られ始める。
子供の話に花が咲いてる回。放浪息子というよりうさぎドロップ。
吉田さんの嫁登場w
まーざんちゃんの毛玉も登場w
えびちゃんの本名もさらされる。

第7回
ゲスト:なし
ノイタミナショップに潜入。
この回はさすがに映像が・・・。
まーざんちゃんの毛玉がプレゼントされた。

第8回
ゲスト:南里侑香(「放浪息子」千葉さおり役)
南里さんのバースデー回。
まーざんちゃんの毛玉、西部さんのバースデーソングw
そして・・・吉田さんの結婚記念日w
めぐみさんへ電凸w

第9回
ゲスト:AZUMA HITOMI(「フラクタル」主題歌担当歌手)
結構まともなトーク回。
AZUMAさんは小学校5年の時の音楽の授業で何をやってもいいって課題で自分で作った歌を歌いたいと作詞作曲をしたらしい。
どこかで「10歳の時になりたいと思ったものが将来なるもの」ってジンクスを聞いたことがあるけれど、まさにって感じのエピソードだなぁ。
このまま終わるかとおもいきや、後半一気に聞いてていたたまれない質問のオンパレード。
うん、これがノイタミナラジオだ。そしてつげ義春ネタw

第10回
ゲスト:浅沼晋太郎(「フラクタル」スンダ役)
東日本大震災後の回。
ここで東京マグニチュード8.0の話が出てたのでみてみた。
東京マグニチュード8.0 レビュー
このアニメは見るべき。
フラクタル話より黒執事話が面白いw
そして吉田さんの娘さんの一発芸が非常に危険^^;

第11回
ゲスト:なし
どれだけ吉田さんがノイタミナラジオを愛しているかを調査するクイズ回。
西部さんへの瀬戸麻沙美さんの発言「もういいじゃないですか」を「一生忘れない!」と宣言w
釘宮病はわかるけど日野ワクチンなんてこれで初めて聞いた。

第12回
ゲスト:内山昂輝(「C」余賀公磨役)
二十歳な若者。だけどなんだか違和感を感じる不思議トーク。
吉野屋とすき家のどっちが安いか分からない。牛丼食べるなら蕎麦たべる。
すき家もビックマックも食べたこと無い。
「280円で牛丼が出来るって大丈夫?誰かが困ってるとしか思えない。」
・・・素晴らしいすわ。
まーざんちゃんの毛玉の相場が決まる。

第13回
ゲスト:茅野愛衣(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」本間芽衣子役)
ニッポン放送「アナルンサー」吉田尚記誕生の日。
アナルとアヌスの違いについて吉田さんがご教授wさすがアナルンサー。
ところで小さい頃に誰がアナルってあだ名をつけたんだろう。
茅野さんが持つイヤーセラピストについてのトーク。
そしていろんなめんまを食べるという直球な企画。
ああ、めんまはかわいいなぁ。

第14回
ゲスト:細見大輔(「C」三國壮一郎役)
細見さん、めっちゃゲーマーw
東進のHP作ってたり自分が出てるドラマのHP作ったりってウェブデザインをやってたとか経歴が不思議。
細見さん「(芝居オーラを出しながら)あの、俺と結婚してくれる?」
まーざんさん「ありがとうございました。」

第15回
ゲスト:岡田磨里(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」シリーズ構成)
GWな回。実家でまったりしながら聞いてたな。
放浪息子、あの花の脚本家である岡田磨里さんがゲスト。
名言『生まれたてのアナル』「通すために他をステキ気に書きました。」
吉田さん「デビュー作は?」
岡田さん「いいたくねーw初めて書いたのはレズのエロで(ピー)。何も抜けないww」
西部さんのあの花のトークに吉田さんが「西部さんは2chがまんましゃべっている感じ」w
森茉莉って作家初めて聞いたわ。

第16回
ゲスト:三ツ矢雄二(「C」井種田克己役)
まさかのタッチの上杉役の大物、三ツ矢さんの回。
タッチのオーディションの裏話とか。wikiに追加されたのはこの回がソース元w
子役ホルモンは結構ある話だよね。
小さい子は小さいままでいて欲しいっていう気持ちが成長を止めちゃうっていう。
トンガリの声久しぶりに聞いた。

第17回
ゲスト:小柳大輔(「CUT」編集部)、斎藤俊輔(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」プロデューサー)
えらく真面目な回。だが声質がちょっと聞き取りづらい。
斎藤さんのピー音部分が気になるw
ニートのまーざんちゃんにトモダチっているんですか?ってなんて質問を。。。
西部さん、工学社にいたんだぁ。CUTオリジナル曲(作:西部)が生まれる。

第18回
ゲスト:後藤沙緒里(「C」Q役)
西部さんFMから始まった不思議空間が生命線の薄いらしい後藤(弱)さんと相まって更なるねじれたワールドが展開。
会話が・・・おもいっきり噛み合ってないような^^;
吉田さん、辛かったろうなぁ。

第19回
ゲスト:近藤孝行(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」久川鉄道役)
飛行機嫌いのぽっぽ役近藤さん回。
この回聞いてたらものすごく旅行に行きたくなってきた。
裁判で遅刻した吉田さんがボコボコにされる。
「5歳児にまどか☆マギカを見せて泣かせる」
「茅野さんにあなるあなると連呼させる」→あなる連呼に編集された音源が提出されるw

第20回
ゲスト:山本幸治(ノイタミナ枠 プロデューサー)
ノイタミナプロデューサーが登場。なんか今回は結構トークバックが聞こえる。
フジテレビノイタミナ立ち上げの話が聞ける貴重な回。
いろいろあったを詳しく聞きたかった。2000年の納品トラブルの事か?
気合いを入れ直す方法として「トイレで一回着ているものを脱いでもう一回着る」らしい。
定例会の議題で「ノイタミナラジオ、大丈夫か?」と言われたらしいww
ノイタミナラジオの危機ww

第21回
ゲスト:早見沙織(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」鶴見知利子役)
「アナウンサーとアナルンサーの違いは何ですか?」とYahoo!知恵袋に上がっているらしいw
アメリカでquora.comが流行っていることを伝える。
wikipediaに174cmと書かれていたことがあるw
絵を習っててコンクールでアジアで金賞になり上野の美術館に掛かってたらしい。
吉田さん「実は僕めんまが見えるんですよ」あ、危ないwwこの回は危なすぎるww

第22回
ゲスト:高木登(「C」シリーズ構成)
高木さん、ほんとにあった怖い話やってたらしい。
小中千昭さんにほんとにあった怖い話のコンテを送ったらテクノライズに参加することになった。
その後恋風のシリーズ構成って・・・恋風とテクノライズって両極端^^;
高木さん「テレビドラマはクオリティを削らないとやっていけないもの」
吉田さん「テレビドラマが面白く無い、なんであんなのをたくさんの人が見てるかわからない。」
かっこいいわ。面白いのもあるけど圧倒的に少数だよなぁ。
西部さんの元妻との出会いが語られるw

特典CD
あんまり中身は言えないけれども。
声優界の奇人変人ショー(by吉田さん)として、アニメの話は一切しないで第1回ノイタミナ大運動会を敢行ww
分かってらっしゃる。
だいたい純粋にアニメの話を聞きたい人は声優系ラジオなんか聞かないよな・・・。
バブルの申し子、西部さんがステキに暴走ww
あの買ってきたもの、食べてみたいなぁ。

ラジオCD「ノイタミナWEBラジオ」おまとめ1


ノイタミナラジオ

追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/231508429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ソニーストア

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。