【PS2】零〜zero〜 プレイ日記(9)

カテゴリ:ゲーム:零~zero~ |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
PS2ホラーゲーム「零〜zero〜」ゴーストリストコンプを目指すプレイ日記です。
今回より第2夜「鬼遊び」に突入です。

第2夜「鬼遊び」

屋敷の奥へ進んだ美紅は裏庭から通じる社を見つける。
社に入ると、兄である真冬が探しに行っていた作家の高峰純星が霊となって美紅を襲ってくる。
高峰の霊を封印し社にあった仏像パズルを解くと御神鏡のかけらがあった。
かつて黄泉の門を封印していたものだが禍時の衝撃で5つに割れたもの。
鏡のかけらを手に入れると、隣の姿見から禍時霊が現れ美紅を襲う。
美紅は為す術もなく禍時霊に触れられ、意識がなくなる。

目が覚めた美紅は自分の両手首に縄で締められた跡を見る。
その目の前に少年が立ち、手には御神鏡のカケラが握られていた。
少年は美紅が起きるのを見ると、すぐに部屋から逃げ出していった。

和人形の間

障子が光っているので撮影。

14式フィルム
霊石
女性の日記の断片
万葉丸

部屋を出ようと扉を開けると霊が走り去る。「縁側を走る子供」
階段廊下の方に走っていくので追いかける。

※ここで一旦セーブに戻って通路に出た場合は怨霊「目を隠された霊」と戦闘。

弔いの間

37式フィルム
目隠鬼ノ儀式ノ事

階段廊下

奥に向かうと浮遊霊「逃げていく子供」
さらに進むと戦闘

階段廊下を登ったところにある窓に地縛霊「暗闇に浮かぶ僧」

出口に37式フィルム

突き当たりの封印扉をショット

階段廊下の入口付近に戻って封印霊「壁の中の怨念」を撮影。

いけすの間

扉を開けると浮遊霊「走り去る子供」

37式フィルム
万葉丸

1126で扉が開く

裏庭

井戸を調べる→先頭
戦闘後、井戸をショット
蒼色の刻石

鳴神神社
境内に37式フィルムと霊石
中にはいって鏡に地縛霊「苦しみの人々」

荒れ果てた部屋
以下の番号の石を順番で動かせばOK
刻石パズル解答

 A D

B   @

  C

追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/231737090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。