零〜刺青の聲〜プレイ日記(32) 2周目。十二ノ刻のメモ

カテゴリ:ゲーム:零〜刺青の聲〜 |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
ね〜りゃさ〜よ〜は〜た〜て〜
耳にこびりついて離れないんですが・・・この子守唄。
やりすぎかなぁ。微妙にトランス状態な気が(^^;

今回は無事、別エンディングになりそう。
蛍が消し炭になってないし。
どんなエンディングなんだろう?
まったく出てこない澪が気になるんですが。

※1周目プレイ日記↓
http://makapy.seesaa.net/article/5592506.html

人形の祭壇にある刺青木を取ってく章だね。

人形の祭壇は

東・・・箱庭回廊の南東の部屋。御簾の間の北の部屋。
北・・・箱庭回廊の西の屈み戸を開けたところ。
南・・・囲炉裏の間のはしごを上った部屋から階段を下りたところ。
西・・・木像の間の奥。

これを撮りながら霊リストコンプを目指す。

あと、霊リストコンプのために祓いの灯火が結構重要な感じなんで、祓いの灯火リストも
ついでに書いとこう。
・社2F
・書物庫3F(イベント時のみ?)
・明滅する廊下手前の小部屋
・物置
・階下を覗く部屋
・木像の間
・階段廊下2F

まずは、東と北からゲット。
次に西のを取る為、木像の間を目指す。

着物の間から寄り道して
13:久世零華
吊牢の側面を歩いているとポイントがあるのでショット。

164:押入れの子供
眠りの家2F、着物の間の手前の押入れを開けてすぐにショット。

162:鏡にしかいない女
ぎゃぁー!撮り逃した!もう少しで終わりなのにorz
眠りの家、柵の廊下にいるらしい。
>追記。3周目で撮った。霊リストコンプ記念すべき1枚。
162:鏡にしかいない女
十二ノ刻。木像の間へ向かう柵の廊下の鏡の隅に映っている。撮影するのは鏡の中じゃなく、通路の正面の扉。撮影後、戦闘。
急がなくても消えたりしない。
ただ、先に、映写機からつながる柵の廊下に入ってしまうと出現しない。

最後、南へ。

20:鎮女(時雨)
人形の祭壇(南)の祭壇の右側がポイント。

終ノ淵へ向かう。

31:流れゆく魂
終の淵の右奥までいって川の奥をショット。

30:穿たれた巫女達
終の淵の扉を正面からショット。
ファインダーモードでゆっくり近づく。
本当にちょっと近づかないとすぐにムービーになってしまう。

で現実世界へ。

133:屋根裏の女性
深紅の屋根裏に上ってショット。

166:机の下の女
自室に戻ってショット。

・・・撮りのがしが4枚になってしまった。

追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/6068389

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。