【Wii】不思議のダンジョン 風来のシレン3 プレイ日記(1)

カテゴリ:ゲーム:風来のシレン3 |
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
不思議のダンジョン 風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~

ニンテンドーWii「不思議のダンジョン 風来のシレン3」買いました。
ただいまプレイ中です。
久しぶりにWiiで腰をすえてやるゲームですね。

今回はしょっぱなから仲間がくっついてきてます。
ようやく仲間も完全操縦できるようになったのでボス戦でも使えそう。

まだプレイして1時間くらいなのであんまり進んでませんがメモでも残しときます。
今回は微妙にアドベンチャーパートがめんどくさそうな予感。
ひたすら潜りたいんですけどね。

・オオツツキ村
スタート地点。
刀屋のサトがくさったおにぎりを売ってる。
値下げすると200ギタンまで値切れる。
始めはお金を持ってないので酒屋の前で覗いてるイッペイに声をかけてかつあげw
そのお金で購入。
※これ、何か意味があるのかなぁ……と思っていたら次のイベントが終わると刀屋に入れる。そこでボロボロの秘伝書とやらが手に入った。
酒屋で相棒のセンセーと話して十狼太にさらわれたタエを助けることが決まったら外にいけるようになった。
くさったおにぎりイベントは別に時間で消えるようなイベントではないっぽい。

・サヌキノ村
3階まであった。
やたらと回復系のアイテムが多い。
シレンのこん棒2刀流はかっこ悪すぎ。

・荒れ寺
さらわれたと思ってたタエを見つけるも自分から付いていったらしい。
十狼太の罠にかかり剣虎というボス戦に突入。
前のダンジョンから回復系をたんまりもったままなのでまず死ぬことはない。
倒したらタエとともにオオツツキ村に戻る。
酒屋から出て行こうとするとどこでもダンジョンとかいうアイテムをくれた。
酒屋出るとまたイッペイがいるので話しかけると「復活の草」をくれます。
このあと、刀鍛冶のおやじと話せばボロボロの秘伝書が手に入る。
なんに使うかは不明。。
また、ここからからくり峠に向かえるようになる。

とりあえずからくり峠の途中で中断。
・・・眠くなってきた。
面白いけど、地味だからかな。

ちなみに、このゲーム。
クラブニンテンドーのクラッシックコントローラでプレイしてます。
スーファミのシレンと操作性が同じなのでかなりすんなりプレイできてます。

6月の半ばにはクリアしたいな。
これが発売されるので↓
DEMENTIUM 閉鎖病棟
DEMENTIUM 閉鎖病棟
(インターチャネル・ホロン)

この作品、海外でかなり評価が高かったらしく結構期待してます。

トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」「忌火起草 解明編」「零 ~月蝕の仮面~」と今年の夏はホラーゲー三昧ですw
すでに3作品ともAmazonでの予約は開始されてました。
全部予約済みです。


追加情報をさがす≫ranking
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ソニーストア

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。